【ネイティブ・イングリッシュ】 スティーブン 感想

 

「日本人は英語を話せるようになる環境を与えてもらってない」

実は、ある「3原則」に従って学習すれば、
あなたも英語を話せるようになるのです。


詳細はこちらをクリック





学校英語で難しい知識を勉強しても、英語を話せるようにならない!


これは、日本人なら誰でも感じている事ですよね。明らかに、ネイティブと英会話を楽しめるようになるための学習法ではないのです。


「英語を話す」のが目的なら、口に出して話す練習をしなければ効果がありません。


その際に注意しなければならないのは、難しい知識は時として“上達の障害”になるという事です。


英語を話す能力は人それぞれ、いろいろなレベルがあります。自分のレベルに不釣合いな文法知識を勉強しても、話すことの邪魔になったりするのです。


例えば、挨拶程度の英語しか話せない人が関係代名詞を覚えても、まず使いようがありません。それよりも、易しい英語を話す練習をどんどんするべきです。


そして、英語を話すレベルが十分に上がったら、必要に応じて関係代名詞の練習をしたらよいのです。


日本人の英語勉強法は、難しい事をやり過ぎです。たとえて言えば、段差1.5メートルの階段を上るようなもの。容易なことでは上に行けません。


それよりも、段差10センチの階段を少しずつ上ればよいのです。これなら、ほとんどの人が上れますよね。気が付いたら結構高いところまで上っていたりします。


まずは、易しい事に絞って、「英語を話す」ための練習を実践しましょう。ただ、それに適した英会話教材は意外なほど少ないのです。


“段差10センチの階段を上る”という学習法を確実に行いたいのであれば、スティーブン・ベラルディ先生の



【ネイティブ・イングリッシュ】


という教材がお勧めです。

詳細はこちらをクリック


【ネイティブ・イングリッシュ】は、スティーブン先生の教える英語学習法を「DVD+CD」にした教材です。


実は、スティーブン先生のレッスンは口コミで評判なのです。レッスン受講希望者も口コミで増えているそうです。それもそのはず。先生は、


● アメリカの大学で英語教授法をマスターしている
● 自分自身、外国語をマスターした経験がある(日本語検定1級)
● 日本人に英語・英会話を指導した経験が豊富(学校・公的機関・企業)
● 日本人の強みと弱点を熟知している


のです。


多くの日本人が、英語の詳しい知識がありながら英語を話せない、という事をよく知っています。また、「英語コンプレックス」についてもよくわかっています。


それら全てを理解した上で導き出した学習法を、【ネイティブ・イングリッシュ】で実践することができます。


この教材は、TOEICなどの語学試験にはあまり役に立たないかもしれません。しかし、英語を学ぶ目的がネイティブと会話をすることであるなら、まさに日本人にピッタリの教材です。


日本人を“英語の話せる人”にしてしまうプロの学習法で、あなたもバイリンガルの仲間入りをしませんか。すでに、多くの成功者が出ています。


詳細はこちらをクリック




スティーブン・ベラルディ先生の【ネイティブ・イングリッシュ】の感想、口コミ、レビューなどの情報を公開しています。【ネイティブ・イングリッシュ】の3つの原則に従えば、楽に英語を話せるようになります。




30歳からできたラクラク英語マスター法 口コミ 網野智世子


英語ぺらぺら君 小谷啓 レビュー


トークるズ・英会話学習CD 柏木章 口コミ